出張や海外旅行における法人カードを持つメリット

 記事の最終更新日:   作成日:2013/5/30

entryimages_20

法人カードには一般のクレジットカードよりも補償の厚い旅行傷害保険がついています。

クレジットカードを海外で利用することが多い法人企業では、海外でおこりうるトラブルへの対応が厚いクレジットカードを持つと便利です。

クレジットカードを選択する上で、補償やサポート体制はとても重要な選択ポイントです。

特に海外での勤務や出張などがある場合、急な病気などで病院にかかってしまった場合の金額の高さに驚くことでしょう。海外諸国と比べると、健康保険があるため日本の医療費は驚愕の安さです。

病気以外にも、海外では盗難や紛失のトラブルが起こる可能性もあります。例えばカードを利用して購入したお土産が盗まれた場合、カードに付帯しているショッピング保険で補償を受けることができます。

そういった点を考えてもカードを一枚持っているだけで、海外出張や勤務の不安を取り除くことに繋がるでしょう。

クレジットカードはショッピングのためという使い道が多いですが、そういった補償や保険があると、万が一のときにとても心強いです。会社のことだけではなく、従業員のことを考えるとそういったサポートがあるのは安心できると思います。

旅行傷害保険のほかにもさまざまな保険や補償がついているものもあり、どういったサポートがあるか、どういった割引特典があるかなども考慮したうえで、きちんと比較して法人クレジットカードを選んでみてください。

また、海外でクレジットカードを落とした場合は日本と違い、カード会社にはすぐに連絡が取れない可能性があります。その場合、悪用に繋がるケースがあります。

カードのブランドによっては(例えばアメックス)、世界各地にカードデスクがあります。万が一、海外でカードを落としても、そのカードデスクで再発行ができたりすぐに落としたカードを利用不可能にしてくれますので、安心です。そういった点も、選ぶ基準の一つとして考えると良いかもしれません。

 - 法人カードの選び方 , , , , , , ,