セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは個人事業主におすすめのカード

 記事の最終更新日:   作成日:2016/1/30

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのお申込はこちら!

下記のバナーから申込みができます。

申込みはこちら

≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら≫
詳しいカードのお申し込み手順や項目の設定方法はこちら

saison-card-mail-support_640x100

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

ビジネスシーンにおける、実用的な優待サービスが整っているのが、このカードの大きな特徴です。

また、高級感ばかりに目が行きがちですが、事務用品・レンタカーや明細把握など、堅実にビジネスの実務に役立つ付帯サービスも、見逃せないポイントです!

事業の決済も安心!ゆとりのあるご利用可能枠

ゆとりのあるご利用可能枠

ビジネスの様々なシーンで活用できる1枚です。

急な出費や仕入れ等の高額決済に、幅広く活躍!

加盟店

クレジットカードの明細で一元管理できるから会計処理も楽になると同時に、このカードのポイント還元率は一般的な法人カードの0.5%の還元率を大幅に超える1.125%還元!

ポイントで備品を購入して経費削減にも役立ちます。

決済口座は「法人口座」または「個人口座」が選べる!

法人口座

カード利用代金の引き落とし口座を、法人名義の口座、または個人名義の口座に設定することができます。

個人用のカード利用との使い分けをすることで、効率よく経費処理が可能です。

さらに、利用明細は毎月一覧で見れるので便利です。
※法人名義口座は代表者名が併記されているものに限ります。またその場合、代表者はお申し込みご本人様に限ります。
※セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードには個人用としても入会できます。

お支払いは翌々月!ビジネスユースに強い、ゆとりのあるキャッシュフロー

キャッシュフロー

セゾンカードの支払いサイクルは、月末締めの翌々月の4日払い!
カードを利用した日から、最大64日の支払猶予があります。

クレジットカードなら金利がかからず支払いを先延ばしにすることができるので、資金繰りに便利!

キャッシュフロー

社員用に発行できる追加カードで経費を一括管理&把握!

追加カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの本会員とほぼ同じサービスを受けられる「追加カード」を4枚まで発行することができます。

追加カードのお支払いは本会員の利用分と併せて引き落とされるので、効率よく経費が処理できます。

社員の経費の利用明細も把握できるという意味でもぜひ使って欲しいサービスです。

利用明細データダウンロードサービスで利用状況の管理をスマートに!

利用明細

直近3ヵ月分のカードの利用明細をデータとしてダウンロードすることができます。

利用日時、利用店名、利用金額とお支払い金額が出力されるので、「利用状況管理ツール」として使うことができます。

ビジネスカード会員限定の優待プログラム「ビジネスアドバンテージ」

ビジネスアドバンテージ

様々なビジネスシーンで必要となる、事務用品やレンタカー・宅配などを有利に利用できるサービス!

様々な経費の支払いを、いつでも優待価格で利用することができるので、経費削減に貢献します。

ETCカード

ETCカード

セゾンカウンターで即日発行が可能です!インターネットでも簡単に申し込めます。

もちろん、ETCカードの年会費は永久無料です。

セゾンプラチナビジネス・アメックスはポイント還元率が法人カードの中で最大級

ポイント還元も、有効期限なしの“永久不滅ポイント”に対応しているほか、ショッピングでJALのマイレージを貯めることができます。

JALマイルと永久不滅ポイントが同時に貯まる最強のカード

「SAISON MILE CLUB」に登録(無料)すると、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードの利用で1,000円につき10マイルが貯まる。

さらに加えて、永久不滅ポイントが2,000円ごとに1ポイント貯まります。

※カード到着後の「SAISON MILE CLUB」の登録方法はこちら(専用のWebサイトから5分で登録できます)

1マイルを2円換算だとすると、2,000円のカード利用で20マイル(40円相当)と永久不滅ポイント1ポイント(5円相当)が貯まるので、ポイント還元率が2.25%ということになります!

貯まった永久不滅ポイントは、200ポイントからギフト券や商品と交換できます。

200ポイント~ 「Amazonギフト券1,000円分」や「WebMoney1,000円分」、「JALのマイル」「ANAのマイル」に交換できます。
400ポイント~ 「SEIYUショッピングカード2,000円相当」、「UCギフトカード」などに交換できます。また、ipodやコップ、コーヒーメーカーなどの日用品と交換できます。

1年間にどれくらいポイント貯まるのか計算してみると…

このカードは1,000円につき10マイルと0.5永久不滅ポイントが同時に貯まります。

なので、それぞれ計算してみると下記のようにポイントが貯まっていくことがわかります。

事業をしていて1ヵ月間に貯まるマイル
利用先 利用金額 貯まるマイル
広告費(Google Adwords、Yahoo!プロモーション広告等) 50,000円 500マイル
荷造運賃 10,000円 100マイル
水道光熱費 10,000円 100マイル
旅費交通費 20,000円 200マイル
通信費 20,000円 200マイル
備品購入費(パソコン、書籍、事業で必要な機材等) 50,000円 500マイル
接待交際費 50,000円 500マイル
消耗品費 20,000円 200マイル
1ヵ月間で貯まるマイルの合計 230,000円 2,300マイル

1年間で計算すると、なんと27,600マイルも貯まる…!!

10,000マイルは電子マネー「WAON」10,000円分と交換できるので
27,600マイル = 電子マネー「WAON」30,360円相当
※通常10,000マイルは電子マネー「WAON」10,000円分と交換できますが、
2017年3月31日まで10,000マイルは電子マネー「WAON」11,000円と交換可能。
※WAONの使えるお店はこちら

もしも航空券に交換する場合は、東京-大阪間(往復)が12,000マイルで交換できるので、2回分の往復チケットなどに交換することができます。

事業をしていて1ヵ月間に貯まる永久不滅ポイント
利用先 利用金額 貯まる永久不滅ポイント
広告費(Google Adwords、Yahoo!プロモーション広告等) 50,000円 25point
荷造運賃 10,000円 5point
水道光熱費 10,000円 5point
旅費交通費 20,000円 10oint
通信費 20,000円 10point
備品購入費(パソコン、書籍、事業で必要な機材等) 50,000円 25point
接待交際費 50,000円 25point
消耗品費 20,000円 10point
1ヵ月間で貯まる永久不滅ポイントの合計 230,000円 115point

上記のようにカードを利用した場合、1ヶ月間で永久不滅ポイントが115point貯まります。
1年間なら、永久不滅ポイントが1,380point貯まります。

永久不滅ポイント200pointはAmazonギフト券1,000円分と交換できるので
永久不滅ポイント1,380point = Amazonギフト券6,900円分相当
1年間のカードの利用で貯まるマイルと永久不滅ポイントの価値を現金換算で合計してみると
1年間で27,600マイル
⇒電子マネー「WAON」30,360円相当
1年間で1,380point
⇒Amazonギフト券6,900円相当
合計37,260円相当と交換可能!

今なら10,000円相当もらえるキャンペーン実施中

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーン

下記のバナーから申込みができます。

「会社の備品を買いたい」「仕事で使うPCを買い替えたい」そんな方はぜひこのカードを利用すれば一石二鳥!

申込みはこちら

≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら≫
詳しいカードのお申し込み手順や項目の設定方法はこちら

saison-card-mail-support_640x100

圧倒的なコストパフォーマンスを誇るセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カード

クレジットカードの会員向けサービス・優待特典が充実している順にランク付けされています。

クレジットカードのランク

プラチナカードは、ゴールドカードを超える最高ランクのカードになります。

他社のプラチナカードの年会費を比較すると、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは圧倒的なコストパフォーマンスを誇っていることが分かります。

他社のプラチナカードと「会員向けサービス・優待特典」を比較すると、ほぼ同じレベルです。
これだけ多機能にしてどうやって年会費を実現できているのか不思議なくらいです。

プラチナカード年会費
アメックス・プラチナ 130,000円(税抜)
アメックス・ビジネス・プラチナ 130,000円(税抜)
三井住友VISAプラチナカード 50,000円(税抜)
JCBプラチナ法人カード 30,000円(税抜)
セゾンプラチナビジネス・アメックス 20,000円(税抜)/
年間200万円利用で10,000円(税抜)

利用金額でカード年会費が優遇される唯一の法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードでショッピングを年間200万円以上利用すると、次年度の年会費が10,000円(税抜)になります。

年間200万円はすべての経費をこの一枚のカードに集約すれば達成することは簡単です。

また、年会費が10,000円(税抜)のカードで、最高ランクのクレジットカード「プラチナカード」と同様の便利なサービスがついたクレジットカードは他にありません。

セゾンプラチナビジネスの特典を活用して経費を節約

DELLクーポン

クレディセゾンでは、常に様々なキャンペーンを実施しています。このようなキャンペーンを利用すれば、経費を削減・効率化することも簡単です。

また、「永久不滅.com」というサービスを利用すると、簡単1分程度で永久不滅ポイントが追加で4倍分貯まります!

⇒DELLクーポンを使ってパソコンを最大26,375円割引する方法

5台まとめて購入すれば、13万円も割引に!

プライオリティ・パス

プライオリティ・パス

海外にある600ヵ所以上の空港ラウンジを常に無料で利用できる「プライオリティ・パス」に登録するには、年会費399米ドル(約40,000円)が必要ですが、このカードを持っていると無料で登録が可能です。

「プライオリティ・パス」を持っているとほぼすべての空港ラウンジで飲物や新聞のサービス・ビジネスに便利なインターネットサービス等が無料で利用できます。

また、「プライオリティ・パス」に登録しなくても、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス自体に国内の主要空港のラウンジはいつでも無料で利用することができる機能があります。

海外出張が多い方や旅行が好きな方に年会費以上の価値があることは間違いありません。
※「プライオリティ・パス」への登録はカードデスクに電話をするだけですぐに完了します。

⇒法人カードの体験レポート「空港ラウンジ編」プライオリティ・パスの使い方

プライベート用にも最適な、ステータスカード

ステータスカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは、法人としてだけでなく、個人としても申し込むことができます。

体感ですが、レストランや百貨店を利用する際、常にプラチナカードを使っていると従業員の方に覚えられやすいです。

個人経営の料理店などでは、「ステータスがある人」に見られる傾向があるようです。

実際に色々なサービスをしていただいたり、裏メニューを特別に試食させてもらったりと「優遇されているような感じ」はありました。

一枚持っているだけでも「カッコイイ!」と思われるカードなのは間違いないでしょう。

出張や国内・海外旅行で使える便利なサービス

日本国内の空港のラウンジも無料

・日本国内の空港のラウンジも無料で利用できる!

成田空港、羽田空港をはじめとする日本国内の主要空港の空港ラウンジを無料で利用する事が可能です!

海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス

・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス

海外へ出張や旅行の際に必要な携帯電話・Wi-Fiルーターのレンタル料金を会員限定の特別価格で利用できます。

国内・海外旅行傷害保険

・国内・海外旅行傷害保険

安心の最高1億円の国内・海外旅行傷害保険も付帯されており、国内・海外旅行中・出張中の事故について補償されます。改めて手続きをする必要がなく、カードを持っているだけで自動で適用されます。

下記のバナーから申込みができます。

申込みはこちら

≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら≫
詳しいカードのお申し込み手順や項目の設定方法はこちら

saison-card-mail-support_640x100

24時間365日対応、コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

24時間365日対応のコンシェルジュサービス。

カードのサービス内容に関するお問い合わせや旅行プラン・チケット手配などを専任のスタッフが対応します。

わかりやすく言うと「秘書・アシスタント」のような存在であらゆる手続きを代わりに行ってくれます。

例えば…下記のようなお願いをすることができます。

  • 来週旅行に行きたいのでチケットとホテルの手配をしてほしい
  • 大切な取引先の方と会食するために素敵なお店を探して欲しい

上記以外も「友達に素敵なプレゼントを贈りたい」、「明日乗れる新幹線のチケットを予約して欲しい」などどのような内容でも対応してくれます。

もちろん、夜中でも電話一本でOK。時間の節約になります。

経営者は体が資本、カラダのメンテナンスが重要。コナミスポーツクラブ優待サービス

コナミスポーツクラブ優待サービス

全国展開している大手スポーツクラブの「コナミスポーツクラブ」を特別優待料金で利用できます。

利用料のみでいつでも利用できる「都度利用制」と月会費が通常料金より最大1,504円安くなる「法人会員」があります。

追加カード会員も利用することができるので、福利厚生としても活用できます。

下記のバナーから申込みができます。

申込みはこちら

≪セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード お申し込みはこちら≫
詳しいカードのお申し込み手順や項目の設定方法はこちら

saison-card-mail-support_640x100

関連記事

select-best-card-thumbnail thumbnail-use-amex-business-card
▼法人クレジットカードとして人気の3枚のカードを徹底比較
法人クレジットカードといっても、すべてのカードが同じ機能であるとは限りません。利用金額に応じたポイント付与率から、特典との交換レート、優待特典の有無など発行する会社によって異なります。そこで3枚のカードを徹底的に調査しました。
▼法人カードの体験レポート「空港ラウンジ編」プライオリティ・パスの使い方
筆者が実際に法人クレジットカードを利用した時の体験談です。空港での待ち時間を有効活用できるプライバシーが保たれた空間「空港ラウンジ」を無料で利用する方法や、プライオリティ・パスのプレステージ会員に無料で登録する方法をご紹介します。

 

 - 法人カードの選び方 , , ,