法人クレジットカードにもゴールドカードが存在する

 作成日:

entryimages_08

法人クレジットカードにも個人カードと同じくゴールドカードを発行してる会社もあります。

法人クレジットカードをはじめて利用する会社であっても通常のビジネスカードやコーポレートカードを越えて、ゴールドカードに審査をしてもらうことも可能です。

しかし、もちろんゴールドカードですから審査の基準はさらに一段階上がることとなります。

審査の基準は法人クレジットカードの場合はかなり厳しいのですがそれに輪をかけて厳しくなると想定しておきましょう。

ゴールドカードを取得する場合でも最低でも3年以上の黒字経営継続が条件として大きく左右し、赤字を出してないことが大切になります。

さらに、中小企業の場合は事業主個人の信用情報も調べられることになるので、個人としての信用情報に傷がないことが前提となります。

法人としてクレジットカードの事故歴がないことももちろんなのですが、事業主個人としてのクレジットカード事故歴がないことが重要なので、トータルして信用ができるかできないかという判断となりますので、金融事故歴はマイナスになってしまいます。

もちろんゴールドカードなので、ゴールドカードの方が特典もたくさんあり、サービスやポイントの還元率なども通常の法人クレジットカードよりも上回っています。

entryimages_09

ですから、ゴールドカードの法人クレジットカードの方がより経費削減に繋がったり、持っていて安心といった部分はあると思いますす。

利用限度額も当然大きくなりますので、通常の法人クレジットカードではなくゴールドカードを利用したいという会社も多いです。

また、通常の法人クレジットカードを利用していて何年か経ってゴールドカードに昇格ということもあります。

クレジットカード会社によって法人クレジットカードにゴールドカードがあるかないか違いがありますので、ゴールドを持ちたいという方はそういったことも考慮してクレジットカード会社選びをすると良いでしょう。

 - 法人カードの選び方 , , , ,